現在位置 : トップページ > 北九州成年後見センターについて
文字サイズの切り替え| 小さく標準大きく

北九州成年後見センターについて


 北九州成年後見センター「みると」は、法律専門職(弁護士・司法書士・税理士・行政書士)と福祉専門職(社会福祉士)や老いを支える北九州家族の会がひとつになって、北九州市社会福祉協議会と共に立ち上げた法人です。
 どうして法人なのかと言われることがありますが、判断能力が劣ったり、無くなってしまった方の支援を行うには、法律の専門家、福祉の専門家や現実に介護の現場で多くの経験に裏打ちされた人たち、さらには、これまで介護を必要とする人たちの権利擁護に携わってきた人たち等多くの関係者の連携が不可欠です。このため、私たちは関係団体の垣根を越えてひとつにまとまった法人を立ち上げたのです。
 この結果、私たちは、高齢の方や障がいのある方、そのご家族からの相談に可能な限りワンストップで対応することをモットーにいたしております。

北九州成年後見センターの体制